ダイエットのための情報サイト

痩せラボ

ダイエット

2017年 今年流行したダイエット法総まとめ!これならできる!1番おすすめのダイエット法は?

更新日:

2017年も残りあと3ヶ月。今年もいろいろなダイエット法が話題になりました。みなさんが試してみたものはいかがでしたか?効果があったものも続けられなくて断念してしまったものもあるとおもいます。今回は話題のダイエットを振り返って結局1番いいものはなんなのか?やり方の難易度や効果などを口コミから評価してみました。これからダイエットを始めようとして悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

もはやダイエットの定番!糖質制限ダイエット

今や知らない人はいない糖質制限、低炭水化物ダイエットはもう、ダイエットの定番となっています。2000年の初めころからビリーズブートキャンプやモムチャン・ダイエット、ロング・ブレスダイエットなど運動系のダイエットが流行るなか、「炭水化物を抜くだけ」という非常に簡単な食事方法が話題となり、その後ライザップが急成長するともにダイエットと言えば「糖質制限」が当たり前になりました。2017年の今年も依然としてダイエットを始める人達の味方となっています。

糖質制限ダイエットとは…三大栄養素であるタンパク質、脂質、糖質のうちの糖質の摂取量を減らすことで、分泌されるインスリンの量をコントロールするという方法です。

もともとは糖尿病の方に向けた予防、改善のための食事療法だったものをダイエットに転用したものです。

糖質制限ダイエットのメリット

◎炭水化物さえ控えればあとはお腹いっぱい食べられる。

◎お金がかからない

◎カロリー計算などが必要ない

◎糖質を摂らない以外にはとくに運動の必要がない

 

口コミの評価も高く、痩せた!という声がたくさんあります。

 本日糖質制限12日目で−1.5kg。私にとっては一番ストレスの溜まらないダイエット方です。少しづつ減ってて順調です♡

 

  糖質制限ダイエット歴11ヶ月ですが 68kg→51kgまで減りました。 適度な運動もしています。

 

   始めて1週間で3kg落ち、そこから更に1週間で1kg落ちました。 50日前には6kgの減量に成功しました(*^-^*) 
   糖質制限はずっと制限しなければいけないわけではなくて とりあえず三食2週間制限をしてある程度結果が出始めたら 少しずつ制限を緩めていけるのがいいですね。 
   こんなに簡単に、しかも今まで見たことない体重になったことにびっくりです

 

糖質制限ダイエットのデメリット

◎神経質になりすぎるとストレスになる

◎ご飯、パン好きの人にはかなりつらい

◎辞めたときに一気にリバウンドする

◎脂肪だけでなく筋肉も減ってしまうことがある

個人でやる場合は、あまり厳格にやりすぎると健康を損なったり、リバウンドの危険があるようなので注意が必要です。

口コミでもリバウンドした、というものが見られます。

 

      ストレスで炭水化物をドカ食いしてリバウンドしました(ノД`)   

 

 

     2ヶ月で63.6から53.4まで痩せたのに、1ヶ月過食続きで10㎏リバウンド… 
     今日からまた始めます!! 
     目標50キロ!!

 

   もともと夕食で炭水化物を抜いていたのと、知り合いがこの方法で5kg/2ヶ月のダイエットに成功したのでチャレンジしてみました。しかしこのダイエット、物凄い空腹感と頭がぼ~っとし、倦怠感に襲われます。最初だけかと思ってちょっと続けてみましたが、食べても直ぐにくる空腹だけはなくなりませんでした。その為痩せる以前に過食に走ったので止めました。なのでこのダイエット、合う合わないがあると思います。

   このダイエット止めて、いつもの野菜中心で、糖質&脂質を控えた生活に戻しましたが、一時期は太り出してしました。結構注意が必要です。  

 

糖質制限ダイエットのまとめ

糖質制限は痩せる、というのは間違いなさそうです。ただしすべての食事から糖質を抜くようなハードな制限はトレーナーなどの指導者がついていないと体調を崩したり、リバウンドの危険もあるので、夕食をだけ主食を抜くプチ糖質制限がお勧めです。

ということで

 コスパ ★★★★★

 効果  ★★★★

 続けやすさ ★★★

総合評価 4

という評価になりました

 

脂肪燃焼 スープダイエット

スープダイエットはもともと手術前の減量のために行われる医療用減量プログラムとして利用されているものだそうです。野菜スープをお腹いっぱい飲むというのが健康志向の強いダイエッターの心をつかんで人気が出てテレビや雑誌などでも多く取り上げられました。1週間で減量を目指す短期集中型のダイエットである、という点もすぐにくじけてしまう方には魅力です。

脂肪燃焼スープダイエットとは野菜スープを1週間飲み続けるというファスティング(断食)ダイエットです。

糖質、脂質を抑えることで体内に蓄積された脂肪が燃焼され、食物繊維が腸内環境を整え、老廃物を輩出しやすくします。摂取カロリーも低くなるので短期間で痩せることができます。1日目は果物とスープから始まって、スープだけの日、肉とスープの日など決められたプログラムに従って1週間を過ごします。

 

脂肪燃焼スープダイエットのメリット

◎スープを作るだけなので手間がかからない。

◎スープはいつでもどれだけでも食べられる

◎運動をする必要がない

◎短期集中なのでダイエットが続かない人でもがんばれる

成功した方の声も多くあります。

 

  10日間で3キロ落ちました! 
  利尿作用もすごく浮腫も落ちつつあり産後のダイエットにはピッタリだとおもいます! 
  大量に作って子供はご飯の一品に追加して栄養源、私はダイエットで一石二鳥

 

  明日で7日目、ラストの日です。3キロ減です!1週間、ルールを守り頑張れば、痩せるんじゃないかな~と思います。

  多少のストレス、多少の便秘はありますが、いろいろダイエットを試した中では、体調不良もなく、キッチリ体重が落ちたと思います。

  もうワンクール続けようか思案中です。

 

  体重計乗ってみたらまた減りました!合計5キロくらい減でした 今回はちょっと飽きが来るのが早くて 苦労しましたが

  体重計にのって 苦労した甲斐があったと思い うれしかったです 前回より便秘ぎみになってしまったのが気になるところですが また3回目 やりますよー!

 

脂肪燃焼スープダイエットのデメリット

◎短期間とはいえ毎日スープなので飽きやすい

◎飲み物、食べ物の制限が多い

◎単にスープを飲む、というのではく厳格にプログラムを守る必要がある

◎貧血気味の人には向かない(低血糖になり頭痛を起こすなどの症状が出ることがある)

 

ダメだったという口コミはやはり味が飽きる、というのが多いようです。

 多少痩せた気はしましたが、毎日野菜スープだとさすがに飽きて野菜も嫌いになり虫になった気分でした。

 味も変えて試してみましたがやはり辛いです。まだスムージーの方が続くかもしれないです。
 あと、やはり食事制限だけではすぐリバウンドしてしまうため運動も取り入れないと引き締まった感じにもならないですね。

 

 

 野菜好きでスープの味はミネストローネ風にしたので悪くなかったけど、6日目には味に飽きました。

 カレー味は試してみたけど好みじゃなかったので、1日に一回くらいはとろけるチーズを少しだけ入れてしまったのも敗因の一つだったのかしら…?

 暫くはチャレンジする気にならないけど、今度やる時は生理後の1番痩せやすいタイミングにしようと思います。

 炭水化物抜きダイエットなので、不調を感じたら無理しない方が良いと思います。

 

 痩せませんでした。味が薄くて途中で飽きました。また、o型はキャベツが太るらしいから、それも痩せなかった原因かな。

 地道にこつこつカロリー計算するダイエットの方が自分には合ってるし確実なので、そっちで頑張ります。

 

脂肪燃焼スープダイエット まとめ

短期集中型なので1週間で5キロから8キロといった結果が出るというのはうれしいですね。ダイエットにありがちな空腹感との戦いがないというのも大きな魅力です。とはいえ、スープダイエットはファスティング(断食)なのではやり方を間違えると体に良くないので注意が必要です。同じものを食べることのストレスが大きいというのも問題ですが、1週間ならなんとか頑張れるという人も多いでしょう。野菜が高い時期は意外にお金がかかるかもしれません。

  コスパ ★★★★

  効果 ★★★★

  続けやすさ ★★★

 総合評価 3.6

となりました。

 

 

乳酸菌ダイエット

昨年から話題になりはじめた「乳酸菌」。最近ではチョコレートにも乳酸菌入りというのが発売されたりして大変注目されています。乳酸菌ダイエットは乳酸菌の力で腸内環境を改善して便秘を解消、老廃物を排出しやすくして痩せやすい体にしていく、というものです。善玉菌を増やすには体内に乳酸菌を取り入れればよいわけで、乳酸菌は乳製品や発酵食品、野菜などさまざまな食品に含まれているので取り入れやすく、しかもおいしく食べられるというのがこの乳酸菌ダイエットが人気となった大きな理由と言えるでしょう。

 

《乳酸菌が含まれる食品》

◎動物性乳酸菌(乳の中で生育する乳酸菌)…ヨーグルト・乳酸菌飲料

◎植物性乳酸菌(穀物類や野菜に生息する乳酸菌)…ぬか漬け・キムチ・味噌

 

乳酸菌ダイエットのメリット

◎乳酸菌飲料や食べ物を食べる、というだけで簡単。

◎乳酸菌の含まれる食べ物は豊富で好きなものから摂りやすい。

 

効果があったという口コミも多くあります。

乳酸菌ダイエットで、6kg減りました! プリビオっていう100%乳酸菌の健康食品を見つけて、最初は別の目的で飲んでたんですけど、気が付いたら体重が↓↓

特にいつもと違うことしてたとか、食事の量が変わったとかではないので、乳酸菌の効果だと思います!

 

 いつも食べていたお菓子などを一切やめて、代わりに ヨーグルトを食べるようにしました。以外と続いて少 ~しずつ痩せててます

 

 

ヨーグルトとかだとどうしても、カロリーを気になるので、粉末の乳酸菌を朝にとっていました。 そうすると、便通がよくなって便秘もなくなり-2kg減りました。

そっから、なかなか落ちないけど、ちょっと成功なのかな。

乳酸菌ダイエットのデメリット

◎とくに決まったやり方があるわけではないのでダイエットをしているという自覚がなくなりやすい。

◎体質改善には時間がかかるので効果が実感しにくいこともある。

◎乳酸菌飲料には糖分も多いので、摂りすぎると太ることも。

 

効果なし続かなかった、という口コミはこちら

 

 

乳酸菌ダイエットをしましたが、正直、効果を感じられませんでした。乳酸菌を取ったせいか、以前より食欲が増し、食べる量も増え、その流れで体重も増えてしまいました。

便通が良くなることは実感出来たのですが、残念ながら肝心のダイエット効果が皆無でした。人それぞれだとは思いますが、自分自身は逆効果だったのでガッカリです。

 

  お腹を壊してしまって続きませんでした。

 

乳酸菌ダイエットまとめ

乳酸菌ダイエットの効果の目安となるのはお通じです。お腹の調子が良くなるということは腸内環境が改善されている証拠なので、長期的に続けていくとだんだんと痩せ体質に変わってけるでしょう!すぐに効果がなくても毎日の習慣として取り入れていけるといいですね。乳酸菌ダイエットで効果があった、という方の口コミを見ると朝食や夕食に置き換えていたり、サプリメントで効率よくとっていたりといった「乳酸菌食品を食べる」という以外の工夫をしているようです。ヨーグルトやキムチを毎日購入するのは意外にお金がかかり、長期になるとコスパも気になるところ。早く効果を実感したい方はサプリメントで乳酸菌を増やすのもおすすめです!

 

  コスパ ★★★

  効果 ★★★

  続けやすさ ★★★

総合評価 3

 乳酸菌ダイエットの効果をいち早く実感したい方は、あのライザップが開発した乳酸菌サプリメントがお勧めです。

↓ ↓ ↓

 

体幹リセットダイエット

体幹リセットダイエットとは、簡単に言うと体幹を鍛えることで体のゆがみや内臓の位置のずれを直すことで代謝をアップし痩せやすい身体を作るというダイエット法です。

やり方としては1日5分程度の体幹を鍛える運動と良質なタンパク質を摂るというものです。エクササイズは簡単なものからかなりハードなものまで様々あり、体力や年齢に合わせて選ぶことができます。上級者向けのものはハードなエクササイズになりますので普段運動をまったくしない人にとってはかなりきつく感じられるようです。そのかわり、しっかり続けると身体の変化が感じられてやる気もアップしていくでしょう。

多くはエクササイズと一緒に食事管理をしていくことで脂肪を落とし筋肉をつける効果をアップさせています。運動が好きな人にとってはお勧めのダイエット法と言えるでしょう。

  体幹リセットダイエットのメリット

◎1日5分という短い時間でできる。

◎お金がかからない。

◎ストレス解消にもなる。

◎身体のゆがみがなくなることで腰痛や肩こりの解消にもなる。

良い口コミはこちら

 初めの2週間でかなり痩せたと言われました。猫背で顎が突き出た格好悪い姿勢でしたがそれも直り、鎖骨が出ました。
 ただし見た目に反して体重はそれほど落ちるわけではない為、体重を重視する方には不向きかもしれません。

 

身長162cm55kg(つまり中肉中背)の40代ですが、1週間で腰回りが細くなりくびれが出来はじめました(3週間ほど続けたところで横から見て高い位置にくびれも発生)。

出産後ここまで身体が薄くなったのは初めてかも。

体幹リセットダイエットのデメリット

◎エクササイズの目的は身体の矯正なのでピンポイントで痩せるというわけではない。

◎1日5分といえど、エクササイズは苦手な人にとってはなかなかつらい。

◎筋肉をつけるためには食事管理も必要になる。

口コミでは痩せる!というところまではいかなかったという方もいました。

 便秘ぎみだったのに(1日1回出ません)、1日2〜3回出るまで改善しました。あと背筋が良くなりましたね。

 歩いてても座ってても、自然と真っ直ぐな姿勢を保ってます。
 嬉しかったけど、一番求めてた「体重落とす」ことが出来なかった。

 

 体幹リセットダイエットまとめ

体幹リセットダイエットとはほとんどのダイエッターが望む「脂肪を落とす」ということよりも全身のゆがみを直して身体の動きをスムーズにし筋肉をきちんと使える身体を作るということのようです。筋肉を使えるようにすることで基礎代謝があがり脂肪が燃焼しやすくなるので、最終的にはダイエットにつながるのですがそこにいくまでには地道な努力が必要。劇的に体重を減らしたいという方には不向きかもしれません。

 

  コスパ ★★★★★

  効果  ★★★

  続けやすさ ★★

  総合評価 3.3

 

体幹リセットダイエットについて詳しく書かれた本はこちら

↓ ↓ ↓

 

体幹を鍛えて筋肉をつけていくには良質なタンパク質をとるのが効果的です。お勧めのプロテイン飲料はこちら!   

↓ ↓ ↓

作り置きおかずダイエット

昨年末にテレビ番組で紹介されてから雑誌や本が次々に出版されてあっという間に人気が出たダイエット法です。

作り置きおかずダイエットとは糖質を控えた常備菜を1週間ごとに作り置きして食べるというものす。

血糖値を上げる炭水化物を減らして野菜をたっぷりとり、筋肉を作るたんぱく質となる肉や魚もしっかり食べるという「糖質制限ダイエット」が基本となっています。では、ただの糖質制限とどう違うのか?というと、単に普通の食事から炭水化物を除くというのではなく、冷蔵庫にあるおかずのどれを食べてもダイエット食になるようにおかずを作っておく、という点です。たくさんの中から好きな組み合わせで食べるので、飽きずに続けられるというのが良い点でもあります。

関連画像

 

  作り置きおかずダイエットのメリット

◎美味しく飽きずに続けられる。

◎お腹いっぱい食べられるのでストレスがない。

◎せっかく作ったから、という思いがモチベーションになる。

◎運動の必要なし

 

痩せた!良い!という口コミ

 作るのも楽しい!そして何より美味しい!これなら続きそうです。

      

 昼は社食なのでごはんは3口ほどに。朝晩にこのメニューを活用。二週間で1.5キロ減。

 運動してません。作り置きで仕事から帰っても温めだけで楽です。

 

 週末に夫と一緒に作りおきをし、2人で楽しく挑戦しています!
 私は1ヶ月程で3キロ減、夫はご飯を軽く食べながら2キロ減です

作り置きダイエットのデメリット

◎料理が得意でない人には作ることが自体がつらい。

◎外食ができない。

◎家族が多いとその分作る手間が増える。

 

続かなかったという口コミ

 主人と2人分で1週間だと相当の量を作らないとだめだということが分かった。

 

 作り置きダイエット、痩せるみたいだけどそんなにあれこれ作れない…

 

 

作り置きダイエットのまとめ

このダイエットの肝はとにかく「料理が好き」という1点です!週に1回といえど、おかずを作るということが楽しく感じられなければ続けるのは難しいでしょう。ただ、レシピ本もたくさん出ていて、どれも簡単に作れるものばかりなのでそこそこ料理ができて「痩せたい!」という気持ちが強ければできなくはないはず。楽しく美味しくダイエットをしたい方にはお勧めのダイエット法です。

コスパ ★★★★

効果  ★★★★

続けやすさ ★★★

総合評価 3.6

 

作り置きおかずダイエットのレシピ本を買うならこちら

糖質制限ダイエットが総合優勝!

取り組みやすさ、効果と総合してみるとやはり糖質制限ダイエットがおすすめのダイエットといえます。ただし、完全に糖質を抜くような厳格なものはきちんとトレーナーがついて体調管理をしていかないと危険なので、夕食だけ糖質制限がおすすめです!体幹リセットと組み合わせて、体を整えていくのもいいですね。これからダイエットを考えている方、是非参考にしていみてください!

 

※★評価は口こみを参考に当サイトが独自に評価したものです。ダイエットの効果を保証するものではありませんのでご了承ください。

-ダイエット

Copyright© 痩せラボ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.