ダイエットのための情報サイト

痩せラボ

ダイエット

カカオマス70%以上のチョコレートはダイエット効果があるって本当?口コミを紹介

投稿日:

チョコレートと言えばダイエット中に食べてはいけない食品の代表格と言われてきました。ところが、最近チョコレートダイエットなるものが話題になっています。実はチョコレートに含まれるカカオマスには便秘予防や脂肪燃焼などの効果があるようなんです。今回は話題のチョコれートダイエットについて詳しく説明していきましょう!

チョコレートが太るというのウソ?

チョコレートが太ると言われているのは、チョコレートに大量に砂糖が含まれている場合や、チョコレートをかけたケーキやクッキーなどのように加工することでカロリーが高くなるからなのです。チョコレートのみ適量食べる分にはカロリーはさほど高くはなく急激に太る心配はないでしょう。昔は、薬として扱われて王侯貴族しか食べられない高級食品だったチョコレートです。美と健康のために役立つ食べ物として習慣にしていくといいですね。

 

チョコレートのダイエット効果

・体内で燃焼されやすい脂肪酸・・・カカオ豆に含まれる油分のステアリン酸は体内で燃焼されやすく、蓄積されないので太る心配がありません。

 ・便秘解消・・・カカオにはカカオプロテインという難消化性タンパク質が含まれています。このため、便のかさが増え、腸の蠕動運動を促して便通を改善することができます。腸内環境を改善して腸にたまった老廃物を一緒に排出する働きもあります。さらに、難消化性タンパク質は消化器官のなかで糖分の吸収を抑制する働きもあり、ダイエットに多いに役立つのです。

 ・脂肪燃焼…カカオに含まれる抗酸化物質であるポリフェノールは脂肪燃焼の働きを持っています。また、血糖値を下げるインスリンの働きを改善する効果もあり生活習慣病の予防にもまることが報告されています。

便秘解消、脂肪燃焼、腸内環境の改善というダイエットには欠かせない3つの働き含むチョコレート!これは早速とりいれないわけにはいきませんね!

 

 

チョコレートダイエットのやり方

 ◎1日に食べる量は25gまで! 

チョコレートダイエットを紹介する記事には1日の摂取量として板チョコ1枚、といったものや100gまでというものも見られますが、国民生活センターの調査では1日に100gを食べるとそれだけで30代~40代の女性が必要とする総脂質のほとんどを摂取することになってしまう、とされています。NHKの情報番組「朝イチ」でも食べ過ぎに注意ということで1日25gという目安が出されていました。1日25g、板チョコで言えば半分の量を1日の目安としましょう。

◎1日3回食前にひとかけ

チョコレートは食前に食べると満腹中枢に働いて食欲を抑えてくれます。食事の前にひとかけのチョコを習慣にしましょう。

◎カカオが70%以上のものを選ぶ

チョコレートのなかには風味だけでカカオの量が少ないものをあります。カカオの含有量が70%以上のものを選びましょう。

 

高カカオチョコレートは普通のものとちょっと味が違います。中には苦手な味で続けられない、という方いらっしゃいます。自分の好きなチョコを探すのも大事ですので、いろいろと試してみるのもいいでしょう!

 amazonでとにかく美味しいと大好評の高カカオチョコです。リピーター続出のチョコレートを試してみたい方はこちら

↓  ↓  ↓

 

チョコレートダイエットの口コミは?

本当に痩せるの?ちょっと不安ですよね。口コミを紹介しましょう。

 

意外と太らない(投稿:2017年2月3日)

ハイカカオ一日百グラムくらい食べてます 。
かなりカロリーオーバーのはずなのに体重増えません 
減りもしないけどおやつにチョコ食べられるだけ満足です

 

最初にチョコレートを食べています。(投稿:2016年12月16日)

2週間前に始めて2キロくらい減りました。思っていたよりは、結果が良かったです。

 

便秘解消(投稿:2017年6月19日)

糖質制限+運動のダイエットに挑戦したが制限の反動で甘い物を暴食していた。どうせスイーツを食べるならとカカオ88%のチョコを好きな時に好きなだけ食べるようにしたら他の炭水化物は欲しくなくなり1週間で2キロ減。特に我慢しているわけではないが食事も減りチョコ以外は糖質もとらなくなり、3日に一回だったお通じが朝夕の1日2回来るようになった。ストレスも無く私にはすごく合っている。

 

無理でした(投稿:2017年4月2日)

チョコレートの調整が、難しい。残すと気になって全部食べちゃう。小腹が空いた時の飴も、持ってると全部食べちゃう。手元に無ければ、倒れるまで我慢できる。断食が僕には一番。

 

なかなかの高評価のようですが、チョコレート大好きだとつい食べ過ぎてしまうようですね。

食べ過ぎ防止のためには買いだめしないこともポイントの一つかもしれません。

 

チョコレートを食べるとニキビができる…

チョコレートでは太らない!ということは分かったけれど「ニキビができる…」と頑なに食べない人もいますのよね。ところが!最近ではチョコレートでニキビができるという医学的根拠はない、という見解が研究機関などから発表されています。実は、ニキビができる原因というのはチョコレートに限らず糖質や脂質の多い食品を食べると皮脂の分泌が盛んになるからなのです。また、お菓子全般に含まれている食品添加物もニキビの原因と言われています。チョコレートだけが犯人ではなく多くのお菓子が犯人だったのですね。今回チョコレートダイエットにお勧めのチョコレートは糖質、脂質を抑えてカカオの量を増やしたものなので、ニキビの心配をすることなく食べられるはずです。選び方、食べ方を気を付けて是非チョコレートダイエットを試してみましょう!

 

 


評判・口コミを募集中です!

-ダイエット

Copyright© 痩せラボ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.