ダイエットのための情報サイト

痩せラボ

ダイエット

スーパーフード!大根スムージーのダイエット効果とは?

更新日:

すっかり定着したスムージーですが、

最近はコンビニでも簡単に買うことができるようになって随分身近なものになりました。

青菜をメインにしたグリーンスムージーが人気ですが

今回はちょっと変わった「大根スムージー」を紹介したいと思います。

 

大根スムージーが体にいい理由

「大根スムージーって辛いだけじゃない?」と思っていませんか?

大根にはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に入っているのです。「それなら他の野菜にもある!」と思われますが、

それだけではないのです。

大根の辛味成分である「イソチオシアネート」は新陳代謝を促進するのでダイエットには欠かせない食品といえるでしょう。また、大根には「ジアスターゼ」や「リパーゼ」といった酵素が多く含まれていて、健康で太りにくい体を作ることが期待できるのです!

 

 

「大根おろし」の画像検索結果

イソチオシアネートとは?

イソチオシアネートはキャベツ・大根・わさび・ブロッコリーなどのアブラナ科の野菜に含まれる辛味成分の一つで、切ったりすりおろしたりして野菜の細胞が壊れるときに作られます。

大根が害虫から身を守るために生み出した仕組みで、害虫が大根に嚙みつくとイソチオシアネートが生成されるようになっています。殺菌・抗菌作用があるのも害虫を駆除するために必要な効果と考えられます。

効果をまとめると

・抗酸化作用が高い

・発がん物質の活性化を抑制する

・消化液の分泌を促す

・代謝促進

・殺菌効果

などなど、嬉しい効果が認められています。

ダイエットの大敵である活性酸素を除去して、効率良く代謝を上げることが期待できるというのはほかの野菜にはない効果なのです!

大根に含まれる酵素とは?

酵素とは、いきるためになくてはならない物質でもともと体内にある「潜在酵素」と食事によって補給される「食物酵素」」の2種類があります。潜在酵素はさらに消化酵素と代謝酵素に分けられます。

高脂肪・高たんぱくな食事を続けていると、体内で多くの消化酵素が使われます。すると、代謝酵素は消化酵素の働きを助けるために足りなくなった消化酵素の働きを補おうとします。

その結果、代謝酵素の働きが弱まることで体内に取り入れた栄養がうまく消費できなくなり、余分な脂肪が体につきやすくなります。これが代謝が下がっている状態です。

この状態を改善するのに大根に含まれる「ジアスターゼ」や「リパーゼ」という酵素が役立ちます。

「ジアスターゼ」は消化不良、胃もたれ、胸やけの予防に効果があり、「リパーゼ」は脂肪の分解に役立つ酵素です。不足した体内酵素の働きを食物酵素で補うことで代謝が改善されて太りにくい体につながる、というわけです。

 

 

大根が体に良い、ということがわかったところで、

いよいよ大根スムージーダイエットに挑戦するための準備に入りましょう!

大根スムージーの作り方

 

それでは超簡単な作り方です。

 

【作り方】

大根:好きな果物=1:1の割合でミキサーにかける。これだけです!

辛味が苦手な方ははちみつを入れるとだいぶ軽減されます。

そして大事なのは大根は皮ごと使う、ということ。

なぜなら、大根の皮にはビタミンCが豊富に含まれているからです。せっかくとれるビタミンを無駄にするのはもったいない!ダイエットともに美肌も目指してまるごと食べましょう!

「イラスト 大根 無料」の画像検索結果

食べ方のこつ

作るのは簡単なのですが、やはり辛味がまったくないというわけではないので、

長続きさせるにはちょっとしたコツが必要です。

大根は中央部分が辛味が少ないので真ん中あたりを使うのがおすすめです。

それから、これならいける!という果物との組み合わせを見つけることが大事になります。

 

 

・1日に採る目安… コップ1杯強(200~300ml)

・タイミング…朝食を食べる前の空腹時。

・スムージーを食べてから朝食を普通に食べるのはOK。

・効果的な食べ方…スプーンですくって味わって食べると満腹感が得られて

さらにダイエット効果が高まる。

・その他ポイント…作ったらすぐに食べること。

※時間が経つと辛味が抜ける、という利点がある一方で「イソチオシアネート」が変性してしまうので、作ってから30分以内にとるのが良いでしょう。

※大根は体を冷やす効果があるので、体の冷えが気になる方は冷蔵庫から出したてではなく、大根や果物を常温に戻してから作るようにすると冷えを防げます。

おすすめの組み合わせ

大根と相性の良い果物は

リンゴ・キウイフルーツ・パイナップル・オレンジなど、ちょっと酸っぱめのものが大根の辛味を消してくれます。

酸っぱい感じが苦手な方はバナナにココアを混ぜると甘味が増してかなり食べやすくなります。

「イラスト リンゴ 無料」の画像検索結果 「イラスト パイナップル 無料」の画像検索結果 「イラスト キウイ 無料」の画像検索結果 「イラスト バナナ 無料」の画像検索結果

ご自分の好みの組み合わせを探して、毎日の食事に追加していけるといいですね。

 

体験者の声

昨年の6月から大根スムージーを食べ始め6キロて、食事の順番も変えたら、かなり速いペースで体重が落ちていきました。はじめは月に2キロくらい減っていき、4か月後の10月下旬には6キロ減、その後もリバウンドせずに現在の体重をキープしてます。疲れにくくなり、朝もすっきりおきられるようになりました。(38歳 Y・Sさん)雑誌「安心」より抜粋

大根スムージーを食べるようになったのは昨年の10月からです。大根をリンゴをベースにしたスムージーにシソや豆乳、ゴマを加えることもありますが、私はシソを加えるのが好きです。最初は朝だけ食べていて12月までに3キロ体重が落ちました。その後しばらく食べない日が続いて体重が戻ってしまったのですが、今年の2月から朝と夕方の2回食べることにしてから1か月くらいで2キロほど体重が落ちました。体重以上にウエストや腰回りが小さくなったと思います。(45歳 サマンサさん)雑誌 「安心」より抜粋

 

いかがですか?今までいろいろなダイエットに挑戦してきたけど、なかなか続かなかったという方でも気軽に始められそうですよね。

あなたも明日から簡単でおいしい大根スムージーダイエットをぜひお試しください!


評判・口コミを募集中です!

-ダイエット

Copyright© 痩せラボ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.