ダイエットのための情報サイト

痩せラボ

ダイエット

秋限定!サツマイモやキノコを使ったダイエットで腸内環境を整えよう!

更新日:

秋になると人は太りやすくなるってご存知ですか?

秋は実りの季節です。収穫の時期を迎えておいしい食べ物がたくさん市場に出回ります。おいしいものの誘惑に負けてしまうのは意志が弱いというだけではなく、夏の暑さで食欲がなかった時期に不足した栄養分を、体が自然に摂ろうとしているのです。

動物は厳しい冬を乗り切るために秋にたくさん食べて脂肪を蓄えますが、人にも同じことが起こっているのですね。

でも、「秋に太るのはしかたない…」とあきらめてはいけません!秋にはダイエットに向いた食べ物がたくさんあります。旬の今、蓄えた栄養素をたっぷりととってダイエットに役立てましょう!

サツマイモがダイエットに向いている理由

秋の食材の代表格サツマイモはビタミンC食物繊維が豊富に含まれています。

ビタミンCは言うまでもなく、みずみずしい肌をつくるのに役立つ成分です。通常ビタミンCは熱に弱く、調理の過程で壊れてしまうことが多いのですがサツマイモの場合はでんぷん質が膜になってビタミンCが守られ、壊れにくいという長所があります。

また、サツマイモには水溶性の食物繊維と不溶性の食物繊維の両方が入っています。水溶性の食物繊維はコレステロール値を低下させる働きがあり、不溶性の食物繊維は腸の活動を刺激して便秘解消につながります。

良いことずくめのサツマイモですが、気になるのは糖質ですよね。サツマイモに含まれるでんぷんは加熱すると糖質に変わります。蒸かしイモ1本(約200g)の糖質は約30gです。1回に1/3本食べるとしたら約10gになるのでそれほど高くはありませんが、ご自分の体重に合わせて食べる量を調節しましょう。

サツマイモ入りヨーグルトで腸内フローラを整えよう!

サツマイモだけでも十分ダイエットに役立ちますが、ヨーグルトと一緒に食べると腸内の善玉菌が増えて腸内環境が改善されやすくなります。腸内環境が改善されると最近よく耳にするデブ菌を減らすことができるのです!

デブ菌とはなにか?については次回の記事で詳しく説明したいと思っていますが、簡単に言うと余分な脂肪をため込んで肥満体形を作り出す悪い菌のことで、腸内環境が乱れると活発に動きだします。サツマイモの繊維質とヨーグルトの乳酸菌で腸内環境を善玉菌優勢の状態にしてデブ菌を退治しましょう!

 

《作り方》

・サツマイモを皮ごと1.5㎝くらいの厚さに切る。

・レンジで加熱する。シリコンスチーマーを使うと便利です。

・プレーンヨーグルトをかけて食べます。お好みでシナモンやはちみつをかけるとよりおいしくなります。

出典 https://www.kewpie.co.jp



 

ヘルシーフード「きのこ」で痩せ体質に!

きのこもサツマイモと同様、食物繊維が豊富に含まれています。

さらに!きのこには最近注目されている「キノコキトサン」という成分が入っていて、脂肪の吸収を防いだり、脂肪燃焼効果があると言われています。きのこは超低カロリーで低糖質なのでいろいろな献立に取り入れて普段の食事をダイエット食にしていきましょう。

キノコキトサンを効率よく取りたい方はこちら

↓ ↓ ↓

【メール便選択で送料無料】【入荷しました!】キノコでコーティングダイエットキノコキトサンピュアカプセル

価格:1,944円
(2017/9/14 00:07時点)
感想(53件)

 

おすすめのキノコ料理

キノコをたっぷり食べるにはスープにするのがお手軽です。キノコから美味しい出汁も出て風味抜群です。

きのこのスープ

《材料》

・お好きなキノコ(エリンギ、しいたけ、えのき など)

・たまねぎ 1/2個

・バター

・水 4カップ

・コンソメ 1個

・塩・こしょう 少々

・しょうゆ 少々

《作り方》

・薄切りにした玉ねぎときのこをバターで炒める

・コンソメを崩しながら入れて水を加える

・弱火で7~8分煮て 塩・こしょう・醤油で味をととのえて出来上がり!

出典 http://www.ntv.co.jp/3min

 

 


評判・口コミを募集中です!

-ダイエット

Copyright© 痩せラボ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.